ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプー

美容

ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプー

子供ができるまで、わりと美容にはお金をかけてきました。
シャンプーひとつとっても、ノンシリコンが良いと聞けば、理由はよく分からないままに、そういうものなのかと、オーガニックの高めのシャンプーを使用してきました。
子供ができてから、若干節約モードに入り、身の回りの出費について考えた時、シャンプーを安い物に変えようと考えました。
当初は、使用感もそんなに変わらないだろうと思い、薬局で売っている安い物に変えました。
使用感もそこまで悪くないし、節約にもなるし、一石二鳥と思っていたある日、何となく頭皮がベタつくような気がしました。
それはお風呂から上がって、ドライヤーで髪を乾かしている時に感じる事が多く、なんだか洗ったはずの髪の根元がしっとりしていて乾きにくいのです。
最初は洗いが足りなかったのかと思い、翌日は念入りに洗い、そして念入りにお湯で流してもベタつきは取れず。
ネットで調べてみると、シャンプーの成分が頭皮の毛穴につまっている可能性があると出てきました。
指通りを良くする成分なのか、何なのかは細かくは覚えていませんが、やはり値段の違いは成分の違いにあったようです。
ノンシリコンシャンプーに戻した現在、ベタつきは解消され、頭皮がすっきりしたせいか、髪はさらさらになりました。

お知らせ

一覧

100円均一ショップで購入できる美容グッズ

ノンシリコンシャンプーとシリコンシャンプー

スタイルを良くするにはどうすればいいか

美容液の効果の範囲は幅広いです